読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

微表情

フラッシュのように一瞬で表れては消え去る微妙な表情、微表情。このブログでは、微表情、表情、顔を始めとした非言語コミュニケーションの研究や実例から「空気を読む」を科学します、「空気」に色をつけていきます。

2016年2月6日(土)キャリタス就活フォーラムDISCOイベント振り返り

その他

 

本日は、本日開催されましたキャリタス就活フォーラムby DISCO様のイベントを振り返らせて頂こうと思います。

 

本日は、面接対策&OB・OG対策を通じて、相手の意図を感じ、自分の想いを正しく伝え、コミュニケーションの場を適切に治めるためのTipsをお話しさせて頂きました。今回も前回に引き続き、株式会社人の力様とコラボでセミナーをさせて頂きました。

 

今回も、場所はビックサイトでした。

いつもより広い会場へと場所を移し、本当に多くの皆さまに来場して頂きました。

会場に来られた皆さま、イベントに呼んで下さったDISCO様、本当にどうもありがとうございました。

 

本日の内容を簡単に振り返らせて頂きたいと思います。

 

①面接対策「感伝治」:面接でアガるのが得意です!頭が真っ白にならないためには?初級編

面接官を「感」じる編では、緊張しがちな人や心配性の人は、相手の目をしっかり見ていることができないために、相手の「熟考」表情を「怒り」表情と取り違えてしまい、ムダに緊張や心配を増長させてしまう傾向にあること、そしてその予防法についてお話しさせて頂きました。

 

面接官に「伝」えて「治」める編では、姿勢や表情、呼吸を正しく整えることで、気持ちの持ちようが変わり、面接官にしっかりとした心構えで望める、ということをお話しさせて頂きました。

 

面接官に「伝」えて「治」める編の様子(株式会社人の力様担当) 

f:id:micro-expressions:20160206120134j:plain

定員を超え、立ち見が出るほど好評頂きました。

ありがとうございました。

 

②OB・OG攻略「感伝治」:【相手の共感をつかむ方法】応用編

参加型セミナーを行いました。協力して下さった3人の学生の皆さん、緊張し、難しい局面の中、セミナーの舞台に上がり、場を盛り上げて頂き、ありがとうございました。皆さんのおかげで他の参加者のみなさんにも様々な気づきが与えられたことと思います。

 

覚えておいて頂きたいことは、「表情の2秒ルール」です。

ココぞ!というとき、言葉を発する前に表情で先に語ってみて下さい。

コミュニケーションの空気が変わります。

 

考えておいて頂きたいことは、「5年後に何のプロフェッショナルになりたいですか?」ということです。

入社した会社から頂く給与に見合う、給与以上の、社会に貢献できるプロを目指して下さい。

 

③面接対策「感伝治」:ココは落とせない。勝負をかけるキザシをつかめ!初級編

面接官を「感」じて「治」める編では、面接官の微表情を読んだ後にどんなリアクションをすれば、コミュニケーションがスムーズに進むかということをお話しさせて頂きました。ポイントは、違和感に気付いたら、取り敢えず、話はストップ、深呼吸、でした。

 

面接官に「伝」えて「治」める編では、「学生は未熟だ」ということを強みに、カッコつけずに等身大の自分をいかに見せるか、ということをお話しさせて頂きました。ポイントは、小学生の頃の自分を思い出す、ということでした。

 

④OB・OG攻略「感伝治」:【会話の中に潜む嘘を見抜け】応用編

嘘を見抜くということは、情報を収集すること。工夫した質問と適切な観察から、いかに相手のホンネを見抜くかという方法をお話しさせて頂きました。ポイントは、眉の動きと微表情でした。さらに今回は、弊社の微表情トレーニングDVDを用いて微表情を読みとるトレーニングもさせて頂きました(3月のセミナーでも引き続き微表情トレーニングをさせて頂きますので、トレーニングしたい方は3月もぜひどうぞ!)。

 

 

次回の登壇予定は、3月12日(土)のキャリタス就活フォーラムBy DISCOです。

様々な面接ケースに応じたTipsをご紹介させて頂きます。

ご都合が合い、ご関心のある学生の皆さん、是非お越し下さい!

皆さんとお会いできることを楽しみにさせて頂いております。

 

 

清水建二