読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

微表情

フラッシュのように一瞬で表れては消え去る微妙な表情、微表情。このブログでは、微表情、表情、顔を始めとした非言語コミュニケーションの研究や実例から「空気を読む」を科学します、「空気」に色をつけていきます。

笑顔で察する

 まずは下記の動画をご覧ください。2枚の写真の中でどちらが愛想笑いかを当てるクイズです。3組の写真が次々提示されます。「FAKE」という文字とともに残される写真が「愛想笑い」、つまり正解ということです。さて何問正解出来るでしょうか?

 

 

どうでしたでしょうか?

全問正解の方、人を見る素晴らしい目をお持ちですね。

特に3問目は難問でしたよね。

 

 ある講座の一コマで、男性の冗談を聞いているの女性の表情分析を行いました。その女性は笑顔で男性の冗談を聞いているように見えるのですが、よく見ると眉は、悲しみの眉、ハノ字型の眉、になっているのです。

 

その冗談は悪ふざけが過ぎていて、男性にとっては何の気なしに発した言葉だったでしょうが、女性の心に傷をつけるものだったのです。

 

目の前にいる相手の笑顔が愛想笑いかどうかだけでなく、さらにホンネの表情を見抜くことが出来れば、思いやりを持った、人の気持ちにより沿った対話が出来るのだと思います。

 

「愛想笑いをどう見抜くか?」「隠されたホンネをどう察すれば良いのか?」ですか?

 

「相手の目を見ましょう」

 

とよく言われますが、

私から言わせて頂けるならば、

 

「相手のしわを見ましょう」

 

と。

 

「しわ」には様々な感情が刻まれているのだからと。

 

ん?何言っているかよく分からないですか?

そういう方は是非私のセミナーやコースにお申込み下さい、という営業文句で本日は閉めさせて頂きます笑  

 

ではまた次回。

 

 

清水建二