読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

微表情

フラッシュのように一瞬で表れては消え去る微妙な表情、微表情。このブログでは、微表情、表情、顔を始めとした非言語コミュニケーションの研究や実例から「空気を読む」を科学します、「空気」に色をつけていきます。

『微表情を見抜く技術』を10倍活かす!②夫婦間コミュニケーションパート②

 

本日は先週の問題の解答・解説です。

まずは先週の問題を再録します。

 

 

問題:夫婦ゲンカの翌日。あなたの謝罪に対して妻が一言。彼女の現在の感情は?どんな対応が考えられるでしょうか?

 

f:id:micro-expressions:20160917142359p:plain

お互い様ね。昨日のことは忘れましょう。」

※本画像の権利は、株式会社空気を読むを科学する研究所に帰属します。無断転載を禁じます。

 

a. あなたの謝罪を受け入れている。彼女の感情は「幸福」である。これ以上何かする必要はなさそうだ。

b. あなたの謝罪を受け入れている。しかし彼女はまだ「怒り」を感じている。もっと反省の態度を示した方が良いだろう。

c. あなたの謝罪を受け入れていない。彼女の感情は「嫌悪」である。謝罪の方法を改めた方が良いだろう。

d. あなたの謝罪を受け入れていない。彼女の感情は「怒り」である。取り敢えず何もせず様子を見よう。

 

 

さて、解答・解説です。

解答はcです。彼女の表情を詳細に分析してみましょう。以下の図解1を見て下さい。

 

図解1

f:id:micro-expressions:20160924144200g:plain

※本画像の権利は、株式会社空気を読むを科学する研究所に帰属します。無断転載を禁じます。

 

ポイントは次の2つです。

 

①鼻の上にできた縦ジワ

➡これは、嫌悪表情の特徴です。

②上唇が引き上げられ露見した上部の歯茎

➡鼻のまわりの筋肉が引き上がることで上唇が引き上げられます。それによって上部の歯茎が露見する現象が起きます。上唇の赤い部分が薄くなっているのがわかると思います。幸福表情のときも唇の赤い部分は薄くなりますが、嫌悪のときとは薄さや形が異なります。図解2で確認してみましょう。

 

図解2

f:id:micro-expressions:20160924144232g:plain

※本画像の権利は、株式会社空気を読むを科学する研究所に帰属します。無断転載を禁じます。

 

皆さんから見て左が幸福表情で、右が嫌悪を隠した幸福表情です。幸福表情でも上唇が中立表情のときよりは薄くなりますが、嫌悪に比べて太く、形も丸みを帯びていることがわかると思います。さらにもう少し細かなことを話しますと、ホウレイ線の形も違います。幸福のときより嫌悪のときの方が、縦に溝が深く刻まれているのがわかると思います。

 

夫婦ゲンカの翌日に謝っても、嫌悪が残っている。しかも、嫌悪の微表情。つまり、表向きは「仲良く」を装いつつ、ホントは嫌悪!これはまだまだわだかまりが残っている状態です。数年後~数十年後に熟年離婚にならないように、嫌悪の芽は摘んでおきましょう。心からの謝罪をどう伝えればよいのか?妻に嫌われている核の理由はどこか?自問自答がまだまだ必要であることが、妻の微表情からわかります。

 

妻の微表情観て、我がふりなおせ。

 

と言うことです。

ではまた次週。

 

本問題の背景知識を詳しく知りたい方は、『微表情を見抜く技術』のp.177~p.192をお読み下さい。

 

 

清水建二

参考文献

微表情を見抜く技術

微表情を見抜く技術