読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

微表情

フラッシュのように一瞬で表れては消え去る微妙な表情、微表情。このブログでは、微表情、表情、顔を始めとした非言語コミュニケーションの研究や実例から「空気を読む」を科学します、「空気」に色をつけていきます。

SMAPの表情分析―ブログ編

表情分析

 

月曜日(118日)フジテレビの「SMAP×SMAP」で生放送されたSMAPの謝罪の様子を多くの方がご覧になったかと思います。そこで多くの方が感じたことは、「違和感」ではなかったでしょうか?この「違和感」の原因は何だったのでしょうか?

 

一言で言うと、話されている言葉と表情・動作とがギクシャクしていることに原因があります。

 

この言語と非言語のギクシャク関係を含め、各メンバーが発しているメッセージhow & whyを科学的な観点からご説明しようと思います。

 

本ブログでは各メンバーの発している表情メッセージに焦点を当て分析したいと思います。

 

分析結果の解釈から先に書かせて頂きますと、

 

木村さん、稲垣さんは、視聴者に本心からのメッセージを伝えようとし、感情が外に向かっています。両名の言葉は文字通り素直に受け止めるのが妥当だと考えられます。

 

その他のメンバーは、視聴者にメッセージを伝えたいという想いよりも、あまりに意気消沈してしまい、そのエネルギーが乏しく、感情が自分の内側に閉じこもってしまっていると考えるのが妥当だと思われます。

 

何を根拠にそのようなことが言えるのでしょうか?

 

ポイントは眉の動きと視線です。

人は何らかのメッセージを他者に伝えようとするとき、視線をその人に向け、眉を無意識に動かします。

 

木村さんと稲垣さんは、視線を真っ直ぐカメラに向け、眉を動かし、言葉を発しています。この手掛かりから、二人の言葉には感情が自然に込められ、視聴者にメッセージをストレートに伝えようとしていると考えることが出来ます。これが二人のメッセージからほとんど「違和感」が感じられない理由です。もう少し詳しく分析してみます。

 

木村さんは「みなさんに報告することが何より~」と言ったところで、両眉が上に引き上げられました。これは会話のシグナルといって、言葉やフレーズを強調させる意味があります。また眉が下がり、眉間にしわが形成されている場面が何度かあります。これも会話のシグナルの一つで、言葉を選びながら慎重に話そうとしているからこそ観察された表情だと考えられます。みなさんに想いをしっかり伝えたい、という意思表示の表れでしょう。その他にも随所に眉の動き、真っ直ぐな視線が観察されます。自分の想いを真摯に伝えようという力強さがあります。

 

稲垣さんが「僕たちのことでお騒がせしてしまったこと~」と言ったとき、「悲しみ」の微表情が稲垣さんの眉に表れました。この「悲しみ」表情の特徴は「眉が中央に引き寄せられる」+「眉の内側が引き上げられる」というものです。見た目上、眉間にしわが寄った「ハノ字眉毛」の形が見られると思われます。「申し訳ない」という想いが、強い感情を伴って表れたものだと考えられます。

 

その他のメンバーは、視線が下に向かうか、うつろな状態、また眉の動きが全くないかほとんどない状態です。これらの表情が「違和感」の正体の一因です。メンバー毎に分析していきます。

 

香取さんの視線はうつろもしくは下に向かう傾向が観察されます。「みなさまと一緒に今日からいっぱい笑顔を~」という言葉を発する前に頭と視線が下を向きます。これは「恥」感情や「罪悪感」の表れです。これとほぼ同時に、瞬きの増加と2回の唾の飲み込みが観察されます。これは「緊張・不安・恐怖」感情の表れです。人は緊張や恐怖を感じると喉が渇きます。唾を飲み込むことによって乾いた喉を潤すことが出来るのです。眉の動きは見られません。これらのことを総合的に考えると、視聴者にメッセージを伝えるということよりも、これからのことに対して不安いっぱいで、塞ぎ込んでしまっている状態であると推測出来ます。

 

中居さんの視線も下向きの傾向です。「本当に申し訳ありませんでした。(ため息)これからも~」という箇所で、ため息がなされる前からため息がなされるときにかけ「嫌悪」の微表情が表れます。微妙にホウレイ線のしわが盛り上がり、鼻及び鼻のまわりにしわが生じているのがわかります。通常、視線が下に向かって表情が表れた場合、その表情、感情は自分に向けられたものと考えられます(本当の感情を隠すための動きである場合もあります)。したがって、今回のケースでは自分に向けられた嫌悪、すなわち自己嫌悪の可能性が考えられますが、礼をして頭を上げるタイミングで「嫌悪」が表れたため、原則通りに解釈出来ない可能性もあります。したがって、他の情報と照らし合わせなければ何に対する「嫌悪」なのかはわかりません。強くため息を吐いたのは、フラストレーションを吐き出す意味があると考えられます。眉の動きはほぼ見られません。視聴者に何かを伝えようとする想いよりも、自分の中の葛藤と戦っている状態の方が強いと考えられます。

 

草なぎさんの視線も下向きの傾向です。眉は全く動いていません。一番近い感情は「恥」感情もしくは「罪悪感」だと考えられます。憔悴しきってしまい、視聴者にメッセージを伝えようというエネルギーがほとんど残されていない状態が考えられます。

 

香取さん、中居さん、草なぎさんから感じられる「違和感」は、前向きな言葉とネガティブな感情とが混在するところに原因があります。人にメッセージを伝えるということは、エネルギーのいることです。このエネルギーが発せられないほどに、今回の事態は心に大きな負担を感じている状態が推測されます。

 

以上、表情分析を終わります。

 

おまけ

ボディーランゲージにも様々な特徴が観られます。唇に力が入る・ねじる、手をさする・ねじる、このような動作が随所に観察されます。これはマニュピュレーターと言い、感情にブレが生じたときに起こる現象です。どんなときに、いつ、感情にブレが起きているか、言葉と表情とともに合わせて観察してみると各メンバーの心情がよりクリアになるでしょう。

 

 

清水建二