読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

微表情

フラッシュのように一瞬で表れては消え去る微妙な表情、微表情。このブログでは、微表情、表情、顔を始めとした非言語コミュニケーションの研究や実例から「空気を読む」を科学します、「空気」に色をつけていきます。

2015年10月3日(土)キャリタス就活フォーラムDISCOイベント振り返り

その他

本日は先週の土曜日に開催されたキャリタス就活フォーラムbyDISCO様でのイベント内容を簡単に振り返らせて頂こうと思います。

 

10月の今回のイベントから来年度の内定者向けの面接対策セミナーとなり、心機一転、熱い学生の皆さまとお会いできるのを楽しみに行ってきました。

 

…。

 

はじめて本ブログに来られた方は「?」だと思いますので少し説明を。弊社は人の顔のあるところならどこへでもセミナーに行かせて頂いております。人の表情を情報ととらえ、それを活かしたい!と思って下さるところへ、ユーザーのご要望に応じ、ケースをカスタマイズし、セミナーさせて頂いております。

 

今回は学生さん向けに行わせて頂いた面接対策セミナーの模様をご紹介いたします。

採用面接官の表情という情報をどう活かすか、自分をどう魅せるかがメインテーマです。

 

今回のキャリタス就活フォーラムが開催された場所は…

 

f:id:micro-expressions:20150530085437j:plain

 

です!

 

ビックサイト、素敵な会場ですね。

ここで株式会社DISCO様主催のキャリタス就活フォーラムが開催されておりました。

 

ここで、株式会社人の力様と空気を読むを科学する研究所のコラボセミナー、

 

面接対策「感」・「伝」・「治」自分のタイプに合ったアピール方法

 

と題しましたセミナーを行わせて頂きました。

 

普通の面接対策ではないですよ、空気を読むを科学する研究所にしかできない!微表情とセルフコントロール(株式会社人の力様担当)をテーマにお話しさせて頂きました。

 

今回は4つの性格タイプに応じた面接アピール方法について、4時間にわたりTipsをご紹介させて頂きました。

 

第一回目のセミナーでは、「アガるのが得意なタイプ」と題しまして、面接で過度に緊張してしまう学生さんのために、面接官の表情を誤解しないためのアドバイスを、

 

第二回目のセミナーでは、「出たとこ勝負タイプ」と題しまして、準備よりも瞬間瞬間で勝負したい学生さんのために、微表情の読みとりの方法を、

 

第三回目のセミナーでは、「ほめられると止まらないタイプ」と題しまして、面接官が褒めるときはどんなときか、面接官に褒められて調子に乗っているとどんなことが起こるか、愛想笑いの中にどんなホンネが隠されているかを、

 

第四回目のセミナーでは、「人とあまり会話をしたくないタイプ」と題しまして、その利点を活かして、面接官の聞きたいことをピンポイントに見つけ出し、面接官に沢山しゃべってもらう方法を、

 

紹介させて頂きました!

 

当日の様子はこんな感じです。

 

f:id:micro-expressions:20151003154721j:plain

 

立ち見が出るほどの盛況!

お越し下さった学生の皆さま、ありがとうございます。

 

セミナーの内容は、お越し下さった皆さまの心の中にだけにとどめておいて頂きまして、ここで終わっても良いのですが、二言だけどうしても再度強調しておきたい点がございます。

 

一言目、

 

面接官の眉が下がったら、

それは応募者の話が理解されていない可能性が高い

話に間を置こう

 

二言目、

 

ここぞと言うとき、

 

言葉を発する2秒前に表情をつくろう

 

です。

 

本コラボセミナーは、11月から3月にかけて毎月開催されるキャリタス就活フォーラムで様々なテーマでお送りさせて頂きます。就活生の皆さま、ビックサイトでお会いしましょう!一味も二味も違った面接対策をご紹介させて頂きます。

 

 

清水建二