読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

微表情

フラッシュのように一瞬で表れては消え去る微妙な表情、微表情。このブログでは、微表情、表情、顔を始めとした非言語コミュニケーションの研究や実例から「空気を読む」を科学します、「空気」に色をつけていきます。

複雑な感情を可視化する

 

私たちにはいくつの表情があると思いますか?

 

7種?21種?43種?10000種?

 

顔には43の筋⾁があり、それらが組み合わされることによって、なんと!10,000種以上の表情が形成されると⾔われています。

 

10000種類の表情と言うのはあくまでも推定数であり、目下、表情の種類の特定、実証が進められております。そんな中、近年、オハイオ州⽴大学の研究チームが、21種類の表情をコンピュータに識別させる実験に成功しました。

 

動画をご覧ください。

特に動画後半にある表情判定クイズがおすすめです。

ぜひトライしてみて下さい。

 

 

クイズの答えに納得しない?

なんでそうなるのか?

複雑な表情を読みとるにはどうしたら良いか?

 

はい!そんなご質問にお答えします。

下記の講座にお越し下さい。

 

講座情報:表情分析プラクティショナーコース(あと2名様分残席あり。いよいよ今週金曜日開講です。)

http://micro-expressions.indigoblue-service.com/analysis-course/

 

講座終了時には、微表情、複雑な表情の読みとりが、驚くほど出来るようになっているでしょう。

 

 

清水建二

参考文献

Shichuan Du, Yong Tao, & Aleix M. Martinez. (2014). PNAS Plus: Compound facial expressions of emotion PNAS 2014 111 (15) E1454-E1462; published ahead of print March 31, 2014,